やわら香な屋久島

こんにちは!
屋久島のやわら香(本店)のナオミです。
 
今日はやわら香メンバー鹿児島一泊旅行の続編です♪
前回の内容はこちら↓
 
 

◆やわら香な鹿児島旅行~①トマルビル編~
http://yawaraca.jp/blog/wholesale/8728/
 
 

さて。
鹿児島旅行でどこに行くか?と
計画を練っていた時に、
 

メジャーな観光地もいいけど、せっかくなら
やわら香でしか行けないような場所へと考えて、
行った場所がなんと「高齢者福祉施設」!
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 代表.渡辺優子と元気なマダムたち ]
 
 
 

今回、見学させていただいた施設は以下の2つ。
 

◇デイサービス施設
 日帰りで通い、お食事や入浴、レクリエーション、
 機能訓練等を受けられる介護サービス施設。
 
◇ケアハウス
 食事提供などサポートなどを受けながら
 個室で生活できる施設。
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ こちらはケアハウスの鹿児島おごじょたち。とにかく元気!]
 
 
 

写真はケアハウスの食堂なんですが、
窓の外は一面の海!
小高い場所にあるので見晴しが最高でした。
 

利用者さん達はみなさん自由を謳歌している印象で、
この時も完全に女子会。
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 香りを嗅いでいただきました ]
 
 
 

そして驚くことに、写真一番左の白髪の方が
この施設の最高齢、100歳だそうです!
 
 

えーーーーーーっ!!???
 
 

若さの秘訣を伺ったところ、
「周りに気を遣いすぎないことね。」と、
ハキハキと力強いお言葉をいただきました。
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 100歳ってこんなにシャンとしてるもの!? ]
 
 
 

施設の方にお聞きしたところによると、
「気を遣わないだなんてとんでもない!」と。
むしろ周りに対しての気配りが素晴らしく、
 

施設の方に対しても、
「私は一番年寄りだから、あなたたちに
迷惑をかけるだろうけど、どうぞよろしくね。」
なんて言葉を掛けて下さるとのこと。
 

いつもきちんと身なりを整えて、
お部屋もきれいに片付けて、
とても身ぎれいにされているそうです。
 

あの雰囲気、あのたたずまい。
彼女が身のまわりの人、モノ、コトを大切にしているから、
周りからも彼女は大切に扱われる循環を生み出すんだなと、
人生の大先輩が身を持って示してくれているようでした。
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
 
 

施設長やスタッフさんとの懇話では、
利用者さんへのサービスで何かアロマを活用できないかという話と、
スタッフさんが眠りに関するお悩みを抱えているので、
アロマで解決できないかという話がありました。
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 眠る時にディフューザーを使うのはおすすめの方法 ]
 
 
 

やはり「眠り」はキーワード。
屋久島の地杉が持つ質の良い睡眠へ導く作用は
ここでも求められています。
 
 
 
おまじ
[ 眠れる森のおまじないスプレー ]
◆webショップ http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=107713568
訪問のお礼も兼ねてプレゼントしてきました。
 
 
 

こちらの福祉施設とは今後、何かお役に立てないか、
何か一緒にできないかと可能性を模索中。
 

「何かして差し上げてもいいわよ♪ あなたたちも頑張りなさい♪」と、
一人の利用者さんに言って頂けました。
なんて気高い…!
心強い先輩方に、文字通りの「生涯現役」を感じました。
 

福祉×アロマ。
追っていい報告が出来ればと思います。
 
 

―やわら香な鹿児島旅はまだまだ続く♪
 

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top