やわら香な屋久島

6月13日

安房の、のどかさん(とってもおいしいごはんやさん)で

避難生活を送っている口永良部島の子どもたちに

おいしいものを食べさせてあげたいと

のどかさんのご好意で食事会がありました。

やわら香もなにか子どもたちと一緒にできることをしたいと思い

アロマスプレー作りをごはんの前にさせてもらうことになりました。

 

お店に入ったとたん

「いい匂いがするー!!」

「これなにー??」

興味しんしんな子どもたち♪

ワークショップ開始

 

今回は屋久島の香りを楽しんでもらおうと

屋久島の地杉の幹と枝葉の香りを嗅いでもらって

好きな方を選んでもらいました。

「木の匂いするー。幹がいい!!」

子どもたちには、幹の香りが大人気でした。

 

2歳~中学生まで、みんなしっかり説明を聞いてくれて

真剣に取り組んでました。

香り製作中

 

香り製作中2

 

「できたーーー(*^_^*)ありがとう!」

スプレーラベルに絵や名前を書いてくれて完成!

嬉しそうにシュッシュッと香りを楽しんでました。

みんな素直で元気いっぱいで

私たちが元気をもらいました。

香り製作中3

 

そのあとは、まちにまった御馳走が続々とテーブルいっぱいに!!!!

事前に食べたいものを聞いていたらしく

大好物がたくさん♪子供たちもテンションMAX(笑)

 

東京の小学生からも、避難生活頑張ってくださいと

メッセージつきの手作りランチョンマットの贈り物もあり

さっそく使っておいしいごはんをいただきました。

そのあとはみんなで散歩したりゲームをしたり

終始にぎやかな時間でした。

 

最後集合写真1

いつ島に帰れるかわからない不安な状況の中でも

みんな笑顔いっぱいで口永良部島の絆の強さを感じました。

やわら香でも、今後もまたなにかできること…

少しでも暮らしに安らぎや癒しを提供できたらなと思います。

 

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top