やわら香な屋久島

ゆうこゆらゆら

ゆうこそら

ゆうこりょうせん

数日前、屋久島に戻りました。
2023年まで、鹿児島のアンテナショップと
ホームである屋久島を行き来する暮らしをしている渡辺です。

おいしい水を飲んで
潤った空気を吸って
ゆらゆら昼寝して
屋久島モードに切り替え中。

いい場所です、屋久島。
なにもしないことを
しにくるのも
ありだと感じます。

都会でがんばる人々には
そういう時間が
必要な気がするのです。

「いつか行きたい」を
「行くよー!」と決めた時点で
切り替えるスイッチが増えて
自分を労る一歩を
すでに踏み出しているんだと
思うのです。

移住してもうすぐ7年。
「観光」というカテゴリーに値する仕事に携わりながら
「観光」とはなんやろね?
ということを
7年の変遷を振り返りながら
最近よく感じています。

そして、
「やわら香らしいこと」
「やわら香が屋久島への恩送りにできること」
のひとつとして
こういうツアーを開催してみることにしました。

「代表渡辺と巡る、屋久島の香り作り体感ツアー」
(キャンセル待ち受付中)

詳細ブログはこちら

ガッツリ作業する。
でも、
何もしないこともする。
そんなスイッチの選択肢を
作るきっかけのひとつになればと。

屋久島はとても適している場所だと
わたしは思います。

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top