やわら香な屋久島

やさしくやわらかい色。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

屋久島の植物のパワーがつまった
ディープウォーターを用いて、
世界にひとつだけの
オリジナルふろしき作るワークショップおこなうケロロ~。

包み例412

 
★ディープウォーターとは・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 

屋久島の植物から精油を抽出するとき、 

釜には煮汁が残ります。 
 

何時間も、植物を煮出したこのエキスはとても濃厚で、 

その植物の色素がふんだんに含まれています。 
 

やわら香では、 

この煮汁を「ディープウォーター」と名付け、 

活かしていこうと試行錯誤中。 

そのひとつが「染物」です。 
 

※当日は、 

そのときにあるディープウォーターを 

活用します。 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(黄色→春ウコン、茶色→地杉枝葉のディープウォーターを活用)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 

かえるくんも風呂敷ユーザー412
おいらもバリバリな風呂敷ユーザー♪
 
 

★ふろしきがあると・・・ 
 

たとえばお買いモノでレジで会計するとき、 

カゴにふろしきを入れてから会計済みのものを入れれば、 

そのままくるんで持ち帰ることができるケロ。 
 

いつもは紙袋を用いていた場面で 

ふろしきを活用するのも粋だケロ~ン。 
 

ふろしきはすばらしい日本の文化。 

次世代にもつなげていきたいものじゃケロ。(^^) 
 

■日時 

2014年9月15日(火)  
 
19時半~20時半 
 

■参加費 

2,000円 
 

ご予約・お問い合わせは 

島の香りラボやわら香まで 
 

電話 

0997-42-0109 
 

メール 

info@yawaraca.jp 
 

FBイベント詳細ページ

https://www.facebook.com/events/1493155517590506/

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top