やわら香な屋久島

こんにちは!代表の渡辺優子です。

C396BF5C-31AC-4AB3-8588-671E5061E7EF

スタッフなおみちゃんに
ブログは基本お任せしているので
めっきり登場しなくなっておりましたが
個人Facebookやインスタグラムでは
マメに投稿しております笑。

Facebookはこちら
インスタアカウントは@shimanokioku

わたしの場合、
個人的なこともほぼやわら香のことに通じているので
直接関係ないかと思われるかもですが
近況として久しぶりにブログを書こうかと腰をあげました笑。

ここ1ヶ月、毎朝5Km以上を走るという
自分ルールな1ヶ月連走チャレンジをしています。
そして明日が最終日。
今日、累計で200Kmを越えました。

246B5A48-9C1B-4E63-BD01-F22E64B45821

825D1842-2F68-4602-A286-230D81FB1B23
(屋久島には町営のめっちゃ立派な陸上競技場と周遊コースがあるのです!)

走る習慣自体は、
施術スタッフを雇用するようになってから
自身が施術に入ることが減って運動量も減り、
何か運動をしておいた方がいいなと感じた4年くらい前から
屋久島ランニングクラブの仲間たちと朝ラン会を続けています。
(毎週水曜日、朝6時半から5Kmを約30〜40分で。
飛び入り参加もOKですよー)
施術業は、体力とメンタル力必要ですからねー^^

2E643A86-6AB3-4FFE-B5DB-D569A0DEE4D9

今回の1ヶ月連走チャレンジは、
具体的な目標を立ててのスタートではなかったけれど

ひとつの区切りとして、
自分でも驚く数字がついて来たのはとても嬉しいです。

もちろん、これからも走ります。
ランニングは、
自分を整え、保ち、鍛えてくれる
大切な趣味になりました。
身ひとつあればできるというシンプルさも好き。
D78931B6-4618-40AE-B5BB-0DFB9D29C450


なぜこのチャレンジを始めたかというと

1ヶ月前のわたしは、
自分自身に対する嫌悪感に見舞われ、
「このままじゃいやだ!」と強く感じたから。

「こんなもんだろう」と折り合いをつけて

生き続けていく自信はなかったから。

そんなのわたしらしくない、しあわせじゃない。

じゃあ何ができる?と問いかけた時、

「とにかく何かを信じて走ってみよう」と
感じたから。


そしてあれからひと月が経って

身体的な変化はもちろんだけれど

特にここ数日で、
自分の本質的な役割、
自分の有り様といった部分で

うまく言葉には表せないのだけれど

気づくことがありました。

・
B4ABE7E9-0287-4A6C-AD9E-ABCC5CBA4AC1
(ラン中たまたま遭遇したした、種子島JAXAから上がったロケット)


心身ともにアップデートされていくような
不思議な感覚。

今までの経験全てと
、
自分だけでは経験でき得ない出来事や感情が

これから融合しながら
相乗していく予感がしています。

D1509FE4-57AA-418E-9094-1514FAAA99C8

気づきの具体的なことの一つとしては

「わたしは本質的には起業家やリーダー気質ではない」

ということ。

でも、
「起業家やリーダーの気持ちに
深く寄り添えるようになる必要があった」

ということ。


そして行動ベースとしては

14年目になる施術の仕事に

深みとオリジナリティを付した形で

リスタートする準備段階に入ることと、
「体を動かす」心地よさを共感する術として、

ノルディックウォーキングの勉強を取り入れること。

03627C1A-446A-41E6-A117-4584CBF6C685


・
最近の個人投稿はランネタばかりで
「渡辺は仕事してるのか?」

という印象もあるかもですが笑、

むしろいろいろクリアになって
良い感じです^^

・

やわら香が生み出すプロダクトやサービスも
さらに素敵なものになっていきますよ、きっと。

なんだかんだで
やわら香は9期目に入りました。

29C296CC-7F56-4AA9-A6C6-F584E2C31C4F

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top