やわら香な屋久島

全4回の
和のアロマきほん講座が始まりました!

Exif_JPEG_PICTURE

 

店内の一角に設けた
お勉強スペース。

 

地杉で作った黒板が
大活躍しておりますです(^^)

Exif_JPEG_PICTURE
使用するテキスト。

「和綴じ」という方法で
スタッフなおりんが手作業で製本しました。

 

ぬくもり感たっぷりのテキストです。

 

第1回目は

 

☆アロマセラピーとは
☆アロマの活用法
☆広葉樹とは
☆アロマの取り扱いについて
☆実習:屋久島のお塩でつくるバスソルト

 

という内容でした(^^)

Exif_JPEG_PICTURE

「和のアロマ」といえども
やはり最初は、アロマセラピーとはなんぞや
という部分をお伝えします。

 

そもそも「和のアロマ」とは
国産ということへのつよい固執ではなく、
西洋と日本産の精油の調和とか、
和の精油をつくることからうまれる循環・巡り
といったことを大切にしています。

 

毎回実習があり、
屋久島の素材が何かしらはいってますよ~♪

 

1回目は、
屋久島永田集落で取れたお塩を用いて
バスソルトづくり☆

Exif_JPEG_PICTURE

なんと!
このお塩づくりをされている方の奥様が
受講生さん!

 

食べるのとは違う形で
手元にもどっていたバスソルトを
お風呂で堪能していただけたらいいな~

 

まさに循環ですね★

 

のこり3回の授業は

 

2月11日、18日、25日の火曜日。
ひるの部:10~12時
よるの部:19~21時

 

15分ほどの授業見学可能ですので
ご興味あるかたぜひ遊びにきてくださいね★

 

春以降は
この講座はリニューアルする予定。

 

そちらもお楽しみに~♪

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top