やわら香な屋久島

32800234-4C91-43BB-9D9E-893828CEA9FB

5年間稼働したスパキオク。
すべて、屋久島の地杉を用いて
建てられています。

8E76A637-2C6B-42F2-BFF6-5B369E0FBD7D

1F89A12D-CA1B-4068-9DC0-6BC5E2214E8E

00A42B86-7CDE-454C-8EAB-5A794B1E4529

関わるセラピストやお客さまに
心に響くギフトを与えてくれたこの場所は
昨年末にスパキオクとしての役割を終え、
次に必要とする方との出会いを見つけるために
現在、売却の道を歩んでいます。

874241AA-1684-42C0-8459-33BEC370D80B

やわら香の経営者として
その道がベストかどうかなどは分かりませんが
来る日も来る日もとことん向き合って
一個人、一施術者としての自分も置き去りにせず
正直に下した決断です。

7F075E9E-2659-476F-AAA7-B518DC438BBC

設計や施工、
土地購入や出資に関わってくださった方々にも
ご理解をいただいた上での旅立ちです。

3A6D978A-A9C7-4AD8-94F6-77DD82C17ED5

2553591D-6A01-4191-A679-7699109F6234

建物は9坪、
土地は700坪あります。
2つの川に挟まれた三角の土地で
いつも水の流れる音が聞こえます。
売却価格は950万円です。

92461F07-F575-4C45-95C4-01858D4EA95B

5DF6F59B-73EB-47F2-ADF4-50440BE0D47C

スパを建てる時
建築士さんとの共通コンセプトは
「自然への畏敬の念」でした。
人が営む建物は最小限。でも、その人の営みを
敷地の自然物は見守っている。そんな場所です。

茶畑
(近くには美しい茶畑)

物件については
不動産屋さんのページの詳細
ご覧ください。

動画もあります。
◆内部のようすはこちら

◆島を一周する県道から物件までの移動風景はこちら

心から次なる出会いを望んでいるので
思いつく具体的なことを記します。

①サロンという特性上、
バスルームがありませんが
シャワールームなどをつけることは可能です。
(別途費用はご負担ください。
屋久島内の見積もりですとシャワールーム65万ほど、
ユニットバス76万ほどです)
IMG_top

②電波状況はいいとはいえませんが
弊店ではそれがかえって
デジタルデトックスになるね、と
メリットでもありました。
auの強化アンテナは設置してはあります。
今後は屋久島にも光が導入され、
今よりも良くなっていくことは明らかです。

bio森

③屋久島空港、宮之浦港から車で約10分。
南国感のある屋久島南部もすてきですが
デュアルライフなどで拠点を移動することが多い方には
おすすめですし、お店をとお考えの場合は
アクセスの良さは強みになります。
まだまだ先になるとは思いますが
羽田と屋久島の直行便就航に向けて
準備が始まっています。

PR遊ぶ

④薪ストーブ、洗濯機、乾燥機、
エアコン、ウォシュレットついています。
薪ストーブは「ヨツール」という
ノルウェーのメーカーの物です。
そのほか、この建物用に作られた
屋久島地杉のテーブル&チェア2脚もついています。

IMG_1658

1

⑤居住はしていないので状態はとてもよいです。
冒頭にも書きましたが木材はすべて屋久島の地杉。
壁は珪藻土で調湿能力に優れ、防カビ作用があります。

39521983_1263939553741749_2748643322703642624_n

⑥敷地建物奥は、川と川の交点に近づくため
建て増しにはむいていませんが、
それ以外の活用法は可能性がいろいろあります。
建物の手前右手は、将来建て増しを視野に入れていたので
少々整地されています。
また、
弊社で屋久島の杉精油を生産した後のウッドチップを
敷地に撒いてある箇所があり、
雑草の草抑えに一役かっています。
それらにより、
この場自体がなんとも心地よい香りに包まれています。

44038388_1302773126525058_3798210188838699008_o

38422391_1246479935487711_7310204225223393280_n

※屋久島の杉は、本州の杉に比べて
セドロールという入眠に役立つ成分が20倍近く含まれているので
本質的な安眠、リラックスを期待できる場所といえます。

43952094_1301443873324650_6069651390479728640_o

44386689_1305900772878960_4009319492273307648_o

屋久島に拠点を持ちたい。
屋久島で暮らしたい。
離島での暮らしを実現したい。
制作や執筆活動をする場所を探している。

そういう場所を探していた、
あの方にいいのではないか?など
思い浮かぶ方、ぜひシェアおねがいします。

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top