やわら香な屋久島

 
こんにちは!
屋久島やわら香のセノオナオミです。

梅雨が明け、気が付けばもう8月。
お盆も近づいてきました。
 

春から常に新型コロナウィルス感染症の様子次第で
状況に一喜一憂の毎日ですが、
「そろそろ屋久島へ行きたい!」と、
島外の友人からもチラホラと連絡がくるようになってきました。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
 

緊急事態宣言時は全ての方に来島自粛を呼びかけたり、
緊急事態宣言が明けた後しばらくは、
県内の方のみの受け入れとして、
県外の方へは来島自粛をお願いしたりと、

屋久島町もその時の状況ごとに対応してきましたが、

8月に入り、新たに、
種子島・屋久島の一市三町の共同声明が出ましたので、
ここへ転載いたしますね。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
 

『屋久島・種子島への来島を予定されている皆様へ 』
 

全国で新型コロナウイルスの感染が再び拡大するなか、
鹿児島県(離島を含め)でも新たな感染者が相次いで確認されています。
同じ離島である屋久島・種子島でも同様の事態が生じた場合、
医療体制の脆弱さもあり医療崩壊など大きな影響が考えられます。

今年の夏、屋久島・種子島への来島を予定されている皆様には、
感染予防の観点から次のことをお願いします。
 

▶︎マスクの着用、手指消毒、身体的距離の確保などの
感染症予防に努めて下さい。

▶︎来島前、来島後において、毎日の体調、行動履歴等を把握して下さい。

▶︎体調がすぐれない時は、来島の延期や中止を検討して下さい。

▶︎新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)等を活用して下さい。
 

屋久島・種子島は、高齢者の多い地域でもあり、
島で感染が拡大した場合、
憂慮すべき事態に発展することは容易に想像できます。
自分が感染しない、他人に感染させないために、
「新しい生活様式」の実践を含む最大限の配慮をお願いいたします。
 

令和2年8月1日

屋久島町長 荒木 耕治

西之表市長 八板 俊輔

中種子町長 田渕川 寿広

南種子町長 小園 裕康
 

◆屋久島町公式ホームページより
http://www.town.yakushima.kagoshima.jp/info-importance/30941/
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
 

屋久島の医療を憂慮している。
でも、観光経済もまわしたい・・・。

島の人間は葛藤していますが、
そんな人間を尻目に、
島の自然はいつになく圧倒的な美しさです。
 
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
 
 

【今日のおすすめ商品】

◆森香る、やくしま杉緑茶(ティーバッグタイプ)2袋入り
Exif_JPEG_PICTURE
[webショップ]http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=146852496

屋久島地杉の木部精油を抽出したあとのウッドチップを、
食品に使用できる状態にパウダー化したものを、

30年無農薬栽培の屋久島八万寿茶園の有機緑茶とブレンドした
新感覚のヒーリンググリーンティー。

暑い夏は冷やして飲むのがおすすめです。

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top