やわら香な屋久島

こんにちは! 新スタッフのナオミです。 
 
この春から “やわら香アンバサダー” として、
やわら香や屋久島の魅力をラボにてお伝えしています。
 
blogでは【やわら香のプロダクトを巡る旅】シリーズで
Webショップで購入できる商品を
分かりやすく紹介していきますのでお楽しみに!
 
 

さて、
第1回は [ やくしま地杉精油(幹)3ml ] を紹介します!
 
 

調整済み・やくしま精油地杉(幹)5ml

◆webショップ : http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=65992335  
 
 
 

やわら香の代表的な商品、
地杉の幹から抽出したエッセンシャルオイル=精油です。
アロマテラピーやアロマオイルなどの言葉を
聞いたことがある方も多いのでは。
 

図の通り、
理科の実験のようにして抽出される精油ですが、
実は原料となる植物が同じ素材であっても、
その生育環境が異なると抽出される香りも変わってきます。
 
 
 

[ 抽出のしくみ ]
精油抽出の図解
 
 
 

例えば、屋久島の地杉の幹から採れる精油には、
質のよい眠りに役立つ「セドロール」という成分が
本土の杉と比べて15~20倍も多く含まれる傾向にあるそうです。
 
 
 

[ 抽出された精油 ]
035
 
 
 

雨が多いなど、
独特の自然環境に生きる屋久島の地杉は、
油分を多く含み、年輪が密で堅いなどの特徴を持つことで自然に適応してきました。
結果として、ここでしか採れない香りを育んでいるんですね。
 
 
 

[ 香りの原料となる杉 ]
案内
 
 
 

そんな地杉精油(幹)のおすすめの活用シーンを3つご紹介します。
 
 

*ホットアイマスク 

洗面器にお湯を張って精油を1滴垂らします。
精油をすくうようにしてタオルを湯に浸して絞り、
タオルを目の上に乗せてリラックス!
パソコンで目が疲れている人におすすめの方法です。
 
 

*森のバスタイム 

お風呂に精油を3~4滴垂らして入浴します。
一日の疲れを癒すバスタイムに地杉の香りをプラスして。
 
 

*香りに包まれおやすみタイム 

寝るときに枕に精油を1滴しみ込ませます。
眠れぬ夜は屋久島の森を想い描いて。
 
 

他にもマスクの外側に1滴しみ込ませたり、
アロマランプでお部屋に焚いたり…。
自分にぴったりの活用法を探してみてくださいね!
 
 
ご購入はコチラ↓
http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=65992335
 
 

次回は [やくしま精油(枝葉)] をご紹介予定です。
お楽しみに!

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top