やわら香な屋久島

108

またまた、やわら香メンバーで山歩きしてきました♪

今回は宮之浦にある龍神杉へと続くコース。

途中、ずーっと石積みの階段が続く苔のきれいな庭園を思わせるようなところがあり

コース自体とても素敵なところです。

 

001

あいにくの雨ですが

ヤワラカエルくんにとってはチャラ~ヘッチャラ♪

 

079

紅葉も始まっています♪
011

いざ、いざ!
027

めっちゃ、降ってきました~~~!

龍神杉だけに~。

龍さん歓迎なのか~

禊なのか~

ここは晴れてると庭園ポイントなんです☆

 

 

039

しばらくいくと

「竜神水」ときざまれた

ご神水のお水場が。

このお水を飲んで力つけましょ☆

とってもおいしいお水です。

 

043

雨がふってなくても

水の豊かな素敵な場所です。
龍1

いえーい!

さらに先を行きます☆

 

龍2

雨なので

沢を渡るの要注意です。

 

015

写真なので距離感がわからないかもしれませんが

川に石積みの橋が架かっています。

こんなところまでよく石を積まれたな、、、

しかも風景に自然となじんでいます。

 

044

美しい水です。

 

035

見事な石畳の料亭を作り上げた小瀬田の「古都蕗(ことぶき)」のご主人も手がけたという

石畳と階段はとても歩きやすく。。。

 

036

とても美しいのです。

 

034

雨が降ったおかげで

苔が生き生きしています◎

∞*・゜゚・*:.。..。.:*☆

 

龍8
龍3

ず~と続く

石階段。

ひとつひとつ人が石を

積んでいったみち。

大変な労力だったとおもうのですが

ひとつひとつ登るたび、

ちょっときつくても

石段が励ましてくれてるように感じました。

「これを積んだ人もここまで登ったんだものね。。」

 
龍4

ここは屋久杉を下ろすのに使われていた古いトロッコ道。

こんな急な山道をよく下ろしていきましたね。。

 

今回は雨がひどくなってきたこともあり

隊員の体力も鑑みつつ

我らが隊長ナオヤマンがここで下山を決めました。

もちろん、サービスも抜かりないナオヤマン。

雨の中ターフを張り、

黙々と湯を沸かし、

暖かいスープも隊員にご馳走してくれました◎

 

 

028

なぜか帰りは雨も止んできました◎
051

マムシグサ?の赤い実の色が目に飛び込んできます。

 

 

059

帰り道はあっという間な感じ~~◎

もうすぐ、しばらく島を出るなおりんは

いつかリベンジしたいといっていました。

 
064

ヤワラカエルくんも

無事下山☆

って、濡れそぼって

真っ黒に、、、。

「ん、ナオヤマン、それはなに????」

 
065

「ぎゃ~~~~~~~!蛭ですじゃ~~ゲロゲロ!!」

この後、

ゆーこちゃんは、

薄荷精油を蛭に食らわしたのでした。。。

南無~。

けっこう数人たかられてたよ~☆

 
龍6

お山が黄葉してる~

アブラギリなんだって☆

その名のとおり、昔は実から油をとっていたんだって。

 
107

急な下山道。

ゆーこちゃんめっちゃ斜めになって歩いてる。

みんな真似して、変な集団 (*/∇\*)

 
068a

苔も麗しい石畳と美しい沢を堪能した山歩きでした◎

上まで登らなくても充分途中の苔道を楽しめる美しいコースです◎

でも次回龍神杉までいきたいね!(天気のいい日に)笑

\<’ ◇ ‘>ノ

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top