やわら香な屋久島

なぜ屋久島を選んだの?
といった類いの質問を
移住以来よく受ける。

言葉にできる限りしてみるが
その時点で魅力の伝達が
半減している気がする。

ぜひ来てほしいと思う。
何度も来てほしい。

一生に一度
みたいな印象が強い
ここ屋久島だけど
一生に一度なんて
もったいない。

屋久杉に会うには
ちょっとがんばらなくてはだけど
お散歩で行けるすぐそばの場所に
飾ることのばかばかしさに
気づける森がある。

昨日の悩みなど忘れて
鳥といっしょに唄える時間がある。

忙しいからこそ
来てみてほしいと思う。

屋久島は非現実でもあり
日常にもなりうる。

人の心の奥底にあるものと
屋久島にあるものは
つながっているから。

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top