やわら香な屋久島

こんにちは!
やわら香の店長のナオミです。

 
 
 

屋久島と言えば
樹齢1,000年を超える屋久杉や、
九州最高峰の宮之浦岳、
ウミガメが産卵に来る美しい海など、
 
ダイナミックな自然が魅力の一つですが、
 
民家の庭先や 県道沿いなど、
え?ここに自然?
というほど身近な場所にも
小さな自然は息づいてます。 

 
 
ナンバンギセルさん
[ 駐車場にナンバンギセルの花 ] 

 
 
先日は、
遠くに赤いものが見えるなあ…?
と思ったら、
カニが縄張り争いをしていました。 

 
 
かにさんケンカ
[ つかみあいの大ゲンカ!] 

 
 
ショップ入口のサクラランは
美しい花を咲かせたのちに、
実をつけ、はじけて種を飛ばしました。 

 
 
サクラランはじけるさま
[ いんげんみたいな実の中は綿毛!] 

 
 
去年の台風で大きく傾いたハイビスカスが、
それでも元気に花を咲かせたり、 

 
 
ハイビスカスさん
[ 南国情緒たっぷり!] 

 
 
ある日、草引きをしたら、
どんぐりがで出てきたり。 

 
 
どんぐりさん生えてた
[ トトロの世界そのまま ] 

 
 
小さな自然は身近にたくさん。
 
その懸命で美しい姿は誰に見せる為でもなく、
ただただ、命のいとなみ。
その不思議さ、神秘に心動かされます。 

 
 
青空
[ 毎日ちがう青空 ] 

 
 
屋久島にお越しの際は、
足元の小さな自然に目をとめる
“ センス オブ ワンダー ” を忘れずにお持ちください。
 
きっと素敵な旅になることと思います。
 
 
※センス オブ ワンダー;sense of wonder.
美しいもの、未知なもの、神秘的なものに目を見はる感性。
(レイチェル・カーソンの著作に由来)
 
 
 
 

◆旅のお供に…
[ やわらかな杉色てぬぐい ]
 
杉色てぬぐい
webショップ:http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=101855157

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top