やわら香な屋久島

屋久島は楠川のやわら香より、ナオミです!
やわら香はみんな無事ですよー!
 
 
 
屋久島空港a
[ 一文字足りない “ 屋久島空港 ” ]
 
 
 

近年まれに見る大型台風が
屋久島を通過していきました。
しっかりと台風の目を感じられる
正統派の直撃でした!

 
 
 
パレットなだれa
[ こんなに重そうなパレットも散乱… ]

 
 

 

台風の目の中にいた2~3時間は、
無風で、海の匂いに包まれて、
陽射しもあって、とっても穏やか。
もう過ぎ去ったと錯覚する程。
 
 
 
スパのくわずa
[ スパへ向かう道のクワズイモもぐったり ]
 

 
 

そして、吹き返し。
前半よりも強い風が吹きました!
家が丸ごと揺れる感覚。
 

神奈川育ちの私は、島に来て初めて知った
身近な “ 自然の脅威 ” です。
 
 
 
スパの杉ななめa
[ スパへ向かう道沿いの杉もナナメ ]
 
 
 

そして、台風と言えばセットで停電が起きます。
ほぼ100%なので、想定外ではありません。
 
 

 
ツタa

[ 地を這うツタが海苔巻みたいに巻き上がる…! ]
 
 

 
やわら香の工場は電力を使います。
台風がある程度近づいてきた時点で工場はストップ。
主電源も落としてコンセントも抜いて通過を待つばかりです。
 
 

 
敷地内クマタケぼろぼろa
[ 敷地内のガジュツの葉が風の強さを物語ります ]
 
 

 

今朝の通勤途中、
大きなアコウの木が倒れていました。
 
 
 
麦生あこうa
[ 集落のシンボル的な大きなアコウの木 ]
 
 
 

こんなに大きな木が倒れるほどの風。
想像を絶します。
幸いにも、近くの民家に大きな影響は無かったようです。
ヨカッタ!
 
 

 
サキシマフヨウa
[ サキシマフヨウのつぼみも海水にさらされて元気がない… ]
 
 
 

これだけ甚大な被害をもたらす台風ですが、
それでも倒れない木もあり、
花を咲かす植物もあることに改めて驚きです。
 

このサキシマフヨウも復活して
花を咲かせてくれるでしょうか。
 
 
 
小瀬田のななめa
[ 傾いたリュウゼツランの仲間 ]
 
 
 

台風の通り道ともいえる屋久島。
それも、勢力の強い台風です。
 

それでも屋久島の人も自然も、
生き抜く力をきちんと持ち合わせています。
 
 

 

◆秋のオススメ
 

[ やくしまヒーリングキャンドル ]
 
キャンドル800白バック正方形
 

キャンドルナイトにも、災害時の明りとしても。
http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=90968172

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top