やわら香な屋久島

 
こんにちは!
屋久島やわら香のセノオナオミです。

台風10号が通過し、3日が経ちました。
お陰様で店も工場も、スタッフも家族も何事もなく、
文字取り「無事」です!

心を寄せて、気にかけてくださっていた皆さん、
どうもありがとうございました!
 
 
ブラブラアコウ
[ 画面右:大きなアコウの木の枝が折れました… ]
 
 

何事もなかったけど、無いなりにあることはあったので(笑)
台風の雰囲気を写真でお伝えしますね。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 屋久島空港の看板が… ]
 
 

以前も「久」の字が飛んで行った「屋久島空港」の文字。
今回は「屋久島工港」になってしまいました。

空港付近は普段から風が強いです…。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 歩道に落ち枝が… ]
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 落ち枝というには大きすぎる枝! ]
 
 

空港からやわら香に向かう道にも、
落ち枝がたくさんありました。
 
 

Exif_JPEG_PICTURE
[ 落ちずに折れっぱなしの木も ]
 
 

屋久島に住む人は
台風前の養生も台風後の片付けも慣れていて早いので、
すぐに道路も街もきれいになって、
落ち枝もこういう大きいものが最後に残りますが、

台風通過の直後は細かい落ち葉・落ち枝も相まって道路は一面が緑。
 
 
細かい落ち枝
[ 手つかずだと一面がこんな感じでそこに落ち枝と倒木]
 
 

「何もなかったよ」「たいしたことなかったよ」とは言っても、
台風が通っただけのことは起きています。

ここに住む人は、それに上手に付き合っているのだなと、
台風が通過する度に思います。
 
 
養生
[ 街で見かけた安心の台風養生! ]
 
 

台風もすごいが、対応する人間もたくましい。
ちゃんとやることやってます!(見習わなくては!)
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 庭のバナナたちも… ]

 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ ボッキリ折れました! ]
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ めげずに収穫! ]
 
 

台風も悪いことばかりじゃありません。
我が家の庭のバナナは、何本か倒れましたが、
手の届かない高い場所にあったバナナが倒れて収穫できましたw
(ちょっと荒っぽい収穫ですね)
 
 
翁杉
[ 数年前に倒れた翁杉(屋久杉) ]
 
 

台風がどんなに大きくても、倒れる木あれば残る木ありで、
当たり前ですが、全部が倒れるわけではなく、
残ったものは結果としてたくましいなと思います。

もしかしたら特段、大きいとか、強いとか、固いとかじゃなく、
その木は柔軟なのかもしれません。

風が当たらない場所にあって運がいいのかもしれません。
実は目には見えない工夫や努力をしているのかも・・・?
 
 
縄文杉正面
[ 縄文杉も無事でした(これは数年前の写真) ]
 
 

改めて、屋久島の自然環境は厳しいです!
どっこい、みんな生きている!
やっぱり屋久島に生きるものは人も木もみんな、たくましいです。
 
 
 

【 本日のおすすめ商品 】

◆ [3ml] やくしま地杉精油(幹)
地杉精油
[ webショップ ] http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=65992335
 

屋久島育ちの地杉の幹から抽出された精油です。
清らかな山水を用いて水蒸気蒸留法で抽出。
屋久島ならではの、ここでしか作れない香り。

屋久島育ちの地杉は、雨が多い気候から、
油分を多く含む傾向にあります。

屋久島の気候風土が育んだ、優しくもたくましい香り立ちです。
 
 

おまけ:
Exif_JPEG_PICTURE
[ 7日の中間の夕暮れ ]
 
台風後の海はなんだかすっきり爽やか。
大泣きした後のすっきりした気持ちに似ている気がします。

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top