やわら香な屋久島

 
こんにちは!
屋久島やわら香のセノオナオミです。

つい先日、
「第8回 環境系学生 未来塾 in 屋久島」が開催され、
やわら香に20名を超える大学生たちが来店しました。
(※店内は換気しています。)
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 6次産業化について語る優子さん ]
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 聞き入る大勢の学生たち ]
 
 
未来塾は、環境系の分野に興味のある大学生を対象にした、
これからの人生をデザインするワークショップ型合宿イベントで、

実際に環境に関わる仕事をする大人の話を聞き、
想いに触れるというプログラムで、
代表.渡辺優子が学生たちの前で語る機会をいただきました。
 
 
 
やわら香がどんなことを大切にして、
どんなことをしている会社なのか、
 
 
しかくに
[ 「しかく」に頼り過ぎない ]
 
 
優子さんがどんな風に考え、思い、
それをどんな形で実現しているか。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 活かしきるものづくりの象徴のような商品:杉緑茶 ]
 
 
そもそも、なぜ、屋久島の屋久杉ではなく
地杉を使った香り作りをスタートしたのか?

それを分かりやすく、多くの人に伝えるために生まれたキャラクター
「ヤワラカエルくん」も久しぶりに登場しました。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE

◇YouTube
ヤワラカエルくん ~おめざめ編~
https://youtu.be/D3F1yU84w-Y
 
 
そして、やわら香のことだけでなく、
優子さんの半生も赤裸々に?語られました。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ スライドには優子さん手書きの人生の縮図 ]
 
 
「もやもやを抱えている君、
人生を変える5日間の旅に出かけてみないか!?

人生は見つけるものではなくて、作るもの
未来塾の空間で、自分の人生をデザインしよう!」
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ たくさんのメモ ]
 
 
これは未来塾のページの
もやもやを抱える環境系学生への呼びかけですが、
学生に限らず、もやもやを抱えることは誰にでもあること。
 
優子さんの半生にもたくさんのもやもやや試練、
挫折も幸せもあって、山あり谷あり変化の連続!
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 「人生50歳までは予行練習」と語る優子さん ]
 
 
そんな紆余曲折を経て、
人生のヒントが散りばめられた話を
学生を前に語る優子さんはとても楽しそう。
 
大人が活き活きと生きている姿は学生さんにとって
未来の希望の一つとなったのではないでしょうか。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 感じたことをお互いに話して共有する学生さん ]
 
 
話を聞き終えた学生さんたちは何か感じるものがあった様子。
優子さんへの「フィードバックお手紙」を書くペンが止まりません。
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ みんなアツい!]
 
 
優子さんの話しを通して感じるものがあったのは
学生さんだけではなく、私も(きっと主催者さんも)そうで、

特に、私の屋久島ライフはやわら香の変遷とともにあるので、
これまでがあって、これから未来をどう描くか、
私ももっと自分と向き合いたくなりましたとさ!
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 直接のフィードバックもくれる学生たち ]
 
 
「活かしきるに感銘を受けました。自分を活かしきります!」
と言った学生さんがいました。
 
もやもや晴れて、ワクワクに変わったかな?
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
[ 活かしきるものづくりの象徴的存在のブレスチップ ]
 
 

おまけ:
グラフィックレコードという、視覚的な議事録を
描いていただきました!
 
 
Exif_JPEG_PICTURE
 
聴きながらその場で描いて仕上げていく技術に驚き!
 
 
 

【 本日のおすすめ商品 】
 
◆森香る、やくしま杉緑茶(ティーバッグタイプ)6袋入り
~30年無農薬栽培の屋久島茶使用~

お茶アピール6

[ webショップ ]
http://yawaraca.shop-pro.jp/?pid=146831138
 
屋久島地杉の精油を抽出したあとのウッドチップを、
食品に使用できる状態にパウダー化したものを、

屋久島八万寿茶園の有機緑茶とブレンドした
新感覚のヒーリンググリーンティー。
 
活かしきるものづくり精神が生んだ
ほんのり苦みが利いた味わいに、
さまざまな出会いへの「ありがとう」を込めて。

カテゴリ

投稿者

過去の記事

top