アロマのOEM製造ならお任せ!小ロットにも対応 エッセンシャルオイルとアロマオイルの違い

エッセンシャルオイルとアロマオイルは非常に酷似していますが、その意味は微妙に異なります。こちらでは、エッセンシャルオイルとアロマオイルの違いや、エッセンシャルオイルの見分け方についてご紹介します。屋久島 やわら香ではアロマのOEM製造を行っておりますので、ぜひご依頼ください。

エッセンシャルオイルとアロマオイルの違い

アロマを垂らす

エッセンシャルオイルとアロマオイルの違いは、その純度にあります。

エッセンシャルオイル(精油)

エッセンシャルオイルは精油とも呼ばれ、その定義は100%天然成分のオイルであることです。つまり、合成香料などが含まれているのであれば、それはエッセンシャルオイルとは呼びません。エッセンシャルオイルには様々な種類があり、それぞれに特徴があります。

アロマオイル

アロマオイルは、広義の意味を持っています。合成香料などが加えられて作られたオイルを「アロマオイル」と呼びます。簡単に説明すると、100%天然ではないものが該当します。

エッセンシャルオイルは100%天然成分のオイルで、アロマオイルはそうではないものと覚えておくようにしましょう。

屋久島 やわら香では、アロマのOEM製造を行っております。小ロットの製造も受け付けており、オリジナルのオイルやブレンドした商品などの製造も承っております。お問い合わせはお電話やメールで受け付けていますので、ぜひ屋久島 やわら香にアロマのOEM製造をご依頼ください。

エッセンシャルオイルの見分け方

葉っぱとアロマ

エッセンシャルオイルを見分けるための方法をご紹介します。まず、商品名に「エッセンシャルオイル」または「精油」と記されているかを確認しましょう。これが、エッセンシャルオイルを見分ける第一のポイントといえます。

そもそも、エッセンシャルオイルという表記は「100%天然のもの」にのみ許されています。ラベルやパッケージの表示だけでは不安…という方もいらっしゃるでしょう。そのような場合は、原料や原産地、抽出方法(水蒸気蒸留法や圧搾法など)について記されているかを併せて確認するのもおすすめです。

また、成分分析が開示されているかもチェックするといいです。不明な点があれば、製造メーカーに質問してみるのもいいでしょう。

屋久島 やわら香では、アロマのOEM製造を行っております。小ロットの製造にも対応しておりますので、ぜひご依頼ください。屋久島 やわら香では、屋久島育ちの地杉を利用したエッセンシャルオイルも販売しております。興味のある方は、ぜひお試しください。

アロマのOEM製造を依頼するなら小ロットにも対応する屋久島 やわら香へ

エッセンシャルオイルは100%天然のものをいいます。アロマの魅力を存分に楽しみたいという場合は、エッセンシャルオイルをおすすめします。

リラックス気分や癒しを堪能できるアロマのOEM製品をお考えの方は、屋久島 やわら香にお任せください。小ロットでのOEM製造も承りますので、お気軽にご相談ください。

アロマのOEM製造に関するご相談は屋久島 やわら香へ

会社名 株式会社やわら香
住所 〒891-4206 鹿児島県熊毛郡屋久島町楠川1471−5
連絡先 0997-42-0109
設立 2012年8月22日
資本金 3000万円
役員
  • 代表取締役 渡辺優子
  • 取締役 松本毅史
  • 顧問 堀内直哉
Mail info@yawaraca.jp
URL http://yawaraca.jp/
営業時間 12:00〜17:00 ※スパの営業時間と異なります
定休日 なし
事業内容
  • 屋久島産エッセンシャルオイル抽出・販売
  • アロマ関連の商品企画
  • 和のアロマサロン&スクール運営 等
top